スクエア

【衝撃】スクエアは入金サイクルが早い!締め日・入金時間を解説!

※この記事にはプロモーションリンクがありますが、私の実際の体験や調査に基づき書いてます。

僕の友だちがスパイスの効いたカレー店を開業するんですが、決済端末はスクエアに決めているそうです。

そんな彼から「スクエアの入金サイクル、締め日、入金時間を教えてほしい」と言われました。

そこで、今回、スクエアの入金サイクル、締め日、入金時間について調べてみました。

結論から言うと、スクエアの入金サイクルと締め日ですが、以下のとおりです。

三井住友・みずほ銀行を指定すると翌日入金(前日が締め日)です↓↓

その他の金融機関を指定すると毎週金曜日が入金(締め日は水曜日)です↓↓

<その他の金融機関>

他社の決済端末の入金サイクルも調べましたが、こんな入金スピードが早いのはスクエアだけです。

そして、入金時間ですが、各銀行の処理次第なので、入金時間はマチマチです。

ただ、入金日の15時までに確実に入金されるので、着金の確認は15時以降に行うのがオススメです。

ちなみに、スクエアは無料アカウントを登録すると、最短1日で審査完了して、利用開始できます。

しかも、審査は通りやすいので、まずはアカウントだけ作ってしまうのがオススメです。

スクエア公式ページから無料アカウントを作成する

とはいえ、スクエアの入金サイクル、締め日、入金時間について気になるところだと思いますので、以下に詳しくまとめてみました! 

スクエアは入金サイクルはめっちゃ早いです。

<入金サイクル>

三井住友・みずほ銀行 その他の銀行等
翌日
(月~金)
週1回
(金曜日)


三井住友やみずほ銀行を指定すれば、翌日入金です。

その他の銀行でも週1回(金曜)入金です。

その他の銀行とは、銀行・ゆうちょ・信用金庫・信用組合・ネット銀行など国内全ての金融機関です。

なので、今、持っている口座をそのまま使うことができますよ。

スクエア公式ページで入金サイクルの詳細を確認する

スクエアの締め日は?

スクエアの入金日の締め日を解説しましょう。

三井住友・みずほの場合

締め日は、前日の23時59分です。

前日の23時59分までの売上金が翌日に入金されます↓↓

その他の金融機関

締め日は水曜日の23時59分で、入金が金曜日です。

つまり、前週の木曜日~水曜日の23時59分までの売上金が金曜日に入金されます↓↓

これだけ入金サイクルが早いとキャッシュフローは安心ですね!

スクエア公式ページで締め日の詳細を確認する

売上金の振込手数料は?

売上金の振込手数料は0円です。

どの金融機関を指定しても0円です。

毎日入金されても、振込手数料がかからないのも良いですね♪

スクエア公式ページで振込手数料の詳細を確認する

売上金の入金時間は?

スクエアの売上金の入金時間は、各銀行の各支店の処理次第なので、時刻はマチマチです。

ただし、入金日の15時までには確実に着金があります

なので、着金の確認する場合は、入金日の15時以降なら確実ですよ。

スクエア公式ページで入金時間の詳細を確認する

通帳の記帳はどうなる?

振込名義は「スクエア (カ」で、売上金から決済手数料を差し引いた金額が記帳されます。

次回の入金、振込額の確認方法は?

次の入金予定の振込額は、Squareデータの「残高」ボタンを押すと表示されます。

こんな感じでカンタンに次回の入金予定額を確認できますよ。

スクエア公式ページで入金予定額の確認方法の詳細を見てみる

口座情報の確認・変更方法は?

ご登録の口座情報は、Squareデータから確認・変更できます。

<口座情報の変更方法>

  1. 「Squareデータ」にログインします。
  2. [アカウントと設定] > [事業または店舗の情報] > [銀行口座] > [銀行口座を追加] の順にアクセスします。
  3. 銀行口座情報を入力します。
  4. [認証する] をクリックします。

これで、登録した金融機関の口座を変更できます。

スクエア公式ページで口座情報の変更方法の詳細を確認する

登録できる金融機関は?

スクエアに登録できる金融機関の口座は、日本国内の金融機関(信用金庫、ゆうちょ銀行もOK)であれば、登録できます。

入金サイクルに関する注意事項

では、スクエアの売上金の入金サイクルに関する注意事項をお伝えしましょう。

✅ 入金日が銀行のお休みと重なった場合は、翌営業日に入金される。

✅ 口座を登録していない場合、売上金が入金されません。

✅ スクエアで振込されると、スクエアから通知メールが来ますが、入金のお知らせではありません(タイムラグがあります)。

スクエア公式ページで入金に関する注意事項の詳細を確認する

他の決済端末との入金サイクルの比較

では、スクエアがいかに入金サイクルが早いかを解説しましょう。

決済端末 入金日 振込手数料
スクエア 三井住友、みずほ
 →翌日入金
その他
 →週1回
0円
エアペイ 三井住友、みずほ、三菱
 →月6回
その他銀行
 →月3回
QRコード決済
 →月1回
0円
STORES決済 月1回
手動入金
0円
楽天Pay 手動入金 210円
または0円
ステラパック 月2回または
月6回
220円
または0円
スマレジPAYGATE 月2回または
月1回
100円
または200円

スクエアの入金日は圧倒的に早いし、振込手数料も0円で安いですよね!

入金サイクルの早さと振込手数料0円で選ぶなら、スクエア一択です。

スクエア公式ページから無料アカウントを作成する

まとめ

今回、スクエアの入金サイクル、入金時間、振込手数料についてまとめました。

スクエアの入金サイクルですが、以下のとおりです。

  1. 三井住友やみずほの口座
    売上の翌日に入金
  2. 上記以外の金融機関
    →週1回(金曜日)に入金

他社の決済端末の入金サイクルも調べましたが、こんな入金スピードが早いのはスクエアだけです。

入金時間は、各銀行の処理次第なので、入金時間はマチマチですが、入金日の15時までに確実に入金されるので、着金の確認は15時以降に行うのがオススメです。

振込手数料は、どの金融機関を指定しても0円です!

振込手数料0円で、入金サイクルもめっちゃ早いので、キャッシュフローで決済端末を選ぶなら、スクエア一択ですね。

ちなみに、スクエアは無料アカウントを登録すると、最短1日で審査完了して、利用開始できますので、お早めにどうぞ。

スクエア公式ページから無料アカウントを作成する