スマレジPAYGATE

2024年4月)スマレジPAYGATEのキャンペーン内容・申込条件の詳細を解説!

※この記事にはプロモーションリンクがありますが、私の実際の体験や調査に基づき書いてます。

今まで、ずーっとスマレジPAYGATEのキャンペーンを追っかけてきたんですが、今、最高のキャンペーンをやってます

キャンペーンの内容なんですが、決済端末「PAYGATEステーション」30,800円がなんと0円!になります。

この決済端末は、画面で操作できるし、レシート印刷できる。4G通信できるから、お店にWI-FI機器もいらない、最強の決済端末です。

特に、この決済端末は、4G通信機能が付いているので、WI-FI準備が要らないのが、めっちゃ良いです!!

だから、お店は、何の機器も買う必要なし。初期コスト0円です。

さらに、このキャンペーンでは、決済手数料3.24%がプライスダウン!!。

契約後は、引き下げてくれた決済手数料がずーっと適用されます!!

今、キャンペーンに申し込みが殺到してます。

そして、キャンペーン用の決済端末の台数に制限がありますので、お早めに申し込むのがオススメです。

スマレジPAYGATEのキャンペーンは、公式ページの「お問い合わせ」から申し込みのみ→スマレジPAYGATEにお問い合わせする

僕は、過去にキャンペーンはずーっとやってるだろう!と思って、申し込みをついつい後回しにしてたら、大きな大きな魚を逃したんです。

だから、こうして、キャンペーン情報を皆さんにお伝えしているというわけです。

思い立ったら吉日、今すぐキャンペーンに申し込むのがオススメです!

スマレジPAYGATEにお問い合わせする

スマレジPAYGATEのキャンペーンの内容

スマレジPAYGETEのキャンペーン内容は以下のとおりです↓↓

・決済端末30,800円が0円
・決済手数料3.24%(引き下げ)

契約期間中は、引き下げてくれた決済手数料が適用されます。

決済手数料がどれくらい引き下がるのかは、公式サイトからお問合せ申請すると教えてくれます。

なお、スマレジPAYGATEの他の費用は、以下のとおりです↓↓

・初期費用0円
・月額利用料金3,300円(税込)

スマレジPAYGATEの端末は、画面から操作できて、レシートプリンター付き。

そして、スマレジPAYGATEは、WI-FI、4G通信、Bluetooth接続が選択できます。なので、お店にWI-FI環境がなくても、4G通信で決済できます。

つまり、お店は、レシートプリンターやWI-FI機器を準備しなくて良いから、めっちゃ楽だし、初期コスト0円で済むのが良いです!!

初期コスト0円のスマレジPAYGATEを開始する

スマレジPAYGATEの決済ブランドと決済手数料

スマレジPAYGATEで使える決済ブランドと決済手数料は以下のとおりです↓↓

<クレジットカード>

<クレジットカード 3.24%~>
・VISA
・MasterCard
・American Express
・JCB
・DinersClub
・銀聯カード

<QRコード決済>

<QRコード決済 3.24%~>
・paypay
・d払い
・楽天pay
・aupay
・メルカリpay
・LINEpay
・ALIPAY(支付宝)
・Wechatpay(微信支付) 

<電子マネー>

<電子マネー 3.24%~>
・iD
・WAON
・nanaco
・楽天edy
・クイックペイ
・PASMO

・SUICA
・tolca
・manaca
・ICOCA
・SUGOCA
・nimoca
・はやかけん


決済ブランドはめっちゃ多いですよね。

これだけの決済ブランド対応してれば、ほとんどのお客さんのニーズに対応できますよ。

これだけの決済ブランドが使えるのは、スマレジPAYGATEの大きなメリットです♪

そして、今ならキャンペーンで決済手数料を値下げしてくれますので確認してみましょう。

決済手数料がどれだけ安くなるか確認する

スマレジPAYGATEのキャンペーンの申込条件

申込条件は、以下の2つだけ!

・公式ページ「お問い合わせ」から申し込む
・カードリーダーは、1店舗、1台限りです(屋号が違えば、2台目以降もOKです。)

この条件なら、カンタンにクリアできますね!

スマレジPAYGATEキャンペーンに申し込む

スマレジPAYGATEの解約時の違約金

ここで念のために、解約時の違約金についても解説しておきますね。

このキャンペーンで決済端末0円で提供されている場合は、1年契約のシバリがあります。

なので、1年以内に解約する場合は、月額基本料3,300円×残りの月数=違約金となります。

1年以上利用すれば、解約時の違約金は0円です。

(決済端末を購入している場合は、いつ解約しても違約金0円です)

なお、解約する場合は、契約期間が1年以内でも1年超でも、決済端末の返却は不要です。

スマレジPAYGATEを使うなら、まずは1年継続するのがオススメですね。

スマレジPAYGATEの詳細を確認する

スマレジPAYGATEのキャンペーンの申込手順

スマレジPAYGATEのキャンペーン申込みは、以下の3ステップ。

❶公式ページ「お問い合わせ」の必要事項を入力
❷加盟店審査
❸初期設定&利用開始

では、1つずつ解説しましょう。

お問い合わせで情報入力

まず、公式ページの「お問い合わせ」から行えばOKです。

公式ページの「お問い合わせ」をクリックします→スマレジPAYGATEにお問い合わせする

クリックするとこんな感じ↓↓

必要事項を記入します↓↓

<記入内容>
・氏名
・会社名(屋号)
・メールアドレス
・都道府県
・スマレジとの連携希望の有無
・スマレジのアカウントの保有の有無

たったこれだけ。

申し込むと担当者から連絡がありますので、詳しい説明がありますよ。

もちろん、お話しを聞いて、気に入らなかったらお断りすればOKです。

あとは、OKであれば、申込専用入力フォームをeメールで送ってくれますので、必要事項を記入したら、以下の流れで、利用開始となります!

加盟店審査

各決済ブランドの審査があり、審査期間は約1~4ヶ月です。

初期設定&利用開始

審査通過後、約3週間で決済端末が配送されます。

決済端末が配送されたら、初期設定すればOKです。

これで、お客様向けの決済スタートです!

スマレジPAYGATEに申し込んでみる

まとめ

今回、スマレジPAYGATEのキャンペーンについてまとめてみました。

今まで、スマレジPAYGATEのキャンペーンを追っかけてきたんですが、現在、最高のキャンペーンをやってます

キャンペーンの内容なんですが、決済端末「PAYGATEステーション」30,800円がなんと0円!になります。

この決済端末は、画面で操作できるし、レシート印刷できる。4G通信できるから、お店にWI-FI機器もいらない、最強の決済端末です。

特に、この決済端末は、4G通信機能が付いているので、WI-FI準備が要らないのが、めっちゃ良いです!!

だから、お店は、何の機器も買う必要なし。初期コスト0円です。

さらに、このキャンペーンでは、決済手数料3.24%がプライスダウン!!。

しかも、契約後は、引き下げてくれた決済手数料がずーっと適用されます!!

キャンペーン用の決済端末の台数に制限がありますので、今、キャンペーンに申し込みが殺到してます。

なので、お早めに申し込んだ方がよいです。

スマレジPAYGATEのキャンペーンは、公式ページの「お問い合わせ」から申し込みのみ→スマレジPAYGATEにお問い合わせする